スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

欧米の住まい

先日、会社の研修旅行でシアトルとバンクーバーへ行かせて頂きました。
構造の強さや性能が優れた住まいは当たり前とし、
そこにデザインという付加価値が加えられた
資産価値のある住まいがそこにありました。


P6211969.jpg


古くから様式を重んじて作られた欧米の建物。
1900年代の建物がその当時建てられたデザインそのままを活かして
手入れをして今なお住み継がれている住宅街を散策してきました。
先生は太陽が丘ShowHomeでも建築に携わって頂いた
カーペンターであり現場監督でもあるBJと
建材のビジネスパートナーであるYukoさんに案内して頂きました。

P6211989.jpg


シアトルの海と湖に挟まれた最高のロケーションの地にこの住宅街はあります。
100年前に植えられた街路樹は大きく成長し、この通りは気持ちの良い空気に包まれています。
それぞれの様式にはデザインの特徴があり、その時代を感じさせるものでした。

写真 2014-06-21 2 07 12
こちらは建築当時の写真です。

P6211964.jpg

P6211963.jpg


アメリカは日本と違い歴史が短い国です。だからこそ伝統を重んじる風習があります。
図面をひく建築家、その家にデコレーションを加えるデザイナー、
現場で形として作り上げる職人がいて、それぞれの役割を全うすることで
お施主様の理想の住まいが完成します。

P6211947.jpg


散策していると愛犬を連れて散歩をするお父さん
子供と一緒にサイクリングをするお母さん、
慣れた手つきで芝刈り機を動かし芝を刈るおじさんの姿。
この街にとっては日常の様子が、どこを切り取っても絵になるのは不思議です。
きっとこの背景となる建物やグリーンがそうさせているのでしょうね。


この太陽が丘の目指す街がそこにはありました。

週末、シャッターを開けて外で遊んでいる子供の様子をうかがいながら、風の音に耳を傾け
ゆったりと物思いにふける…街中では味わえない自然と共に過ごす時間。

理想を現実にさせてくれる住まいを是非ご体感ください。


毎週土・日
OPEN10:00~17:00
*平日内観希望の方はご予約をお願い致します。
TEL 076-245-7777


スポンサーサイト

2014.06.29

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。