スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

BJがワシントンからやってきた

machi-pj_004-20110220_01.jpg

ワシントン州で沢山の高級住宅を手掛けているMr BJが18日からこのプロジェクトの応援にやって来てくれました。

彼は構造は勿論、きちんとした収め方や、デザインにまで細かく本場アメリカ住宅の建て方の指導をしてくれることになっています。

当然今までヤマダタッケンはツーバイフォ工法の建物や、輸入住宅と言われる建物を沢山建設させて頂いていますが、今回はモデルということもあり、最初から最後までアメリカ流でチャレンジすることになり、BJに来てもらったのです。

今日のミーティングでは、外壁と窓の収め方、そして今回はユニットバスではなく、楽しく作り上げるお風呂なので、それの床暖房やお風呂の断熱、室内全室のドライウォールや、施工順序などの、第一回目のミーティングだったのです。

なので、これを施工する日本人大工さんも、そのアメリカ流の施工方法に興味しんしんの様子で、来月早々の建て方を楽しみにしている様子でした。

BJはしばらくいてもらいますので、皆さまとお会いする機会もあるかもしれませんね。

スポンサーサイト

テーマ:本物の輸入住宅 - グレートホームズ - - ジャンル:ライフ

2011.02.20

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。